持病悪化により更新停滞ぎみです。

かわいい猫のあみぐるみ、猫の顔を色々な編み方で作ってみた、過去作品のリメイクあり。

猫、作りかけかぎ針編み
この記事は約3分で読めます。
藤

こんにちは、編みぐるみ大好きの藤です。
今回はやっとある程度の編みぐるみ猫のリメイクが完了したので記事にしてみました。

かわいい猫の編みぐるみ、色々な顔を編み方を変えて編んでみたよ。

表情が違うだけで見た目もかなり変わる、猫のあみぐるみ、毛糸はダイソーの100均で購入したのを使ってます。


それでは早速1体目の猫はこちら!

編みぐるみ猫1

この子はシンプルな色付き挿し目と、刺繍糸で鼻と口を表現してみました。

今回はリメイク品なので、身体も結構大きめサイズで、なるべく表情だけの違いが伝わるようにみんなこんな身体つきにしてます。

編みぐるみ猫2

続いては、挿し目を昔からあるシンプルな黒目にして、鼻の部分を毛糸で表現して、口はあえて表現していない猫ちゃんです。

どことなく、熊に近い感じがしますね・・・。

編みぐるみ猫3

続いてはこちら。
シンプルな黒目の挿し目はそのままに、猫の鼻先部分を別途編んで表現したバージョンです。
見づらいですが、鼻の部分にはテグスを忍ばせてヒゲの表現を出しています。

編みぐるみ猫4

こちらは、シンプルな色付き挿し目に、挿し鼻を使った猫ちゃんです。
鼻と口あたりのふっくらしたところを、表現する為に編み方を変えてより立体的に表現してみました。

編みぐるみ猫5

こちらは、まんま過去作品です。
目の部分をくるみボタンで作って、半目にしてみました。
ヒゲは毛糸で表現しつつ、鼻と口あたりは別途白い円形を編んで表現してみました。

編みぐるみ猫6

こちらのニャンコは他の子たちと身体の表現が異なりますが、リアルに作れないかと鼻と口にかなり力を入れてみました。
目の表現も他のパターンと変えて黒目を差し込んでみました。

編みぐるみ猫7

こちらのニャンコは挿し目が特徴的ですね。
猫の瞳を表現したキャットアイ(キャッツアイ)という挿し目を使って表現しつつ、鼻はフェルトで別途つくって縫い合わせたバージョンになります。

この子はいまだに未完成品です(苦笑)
この子もかなり昔に作成してた子で写真はリメイク品になります。

猫の編みぐるみ8

色違いのタイプでこちらも作りかけのニャンコ。
鼻はフェルトと挿し鼻を使ってこんな感じの表現になります。
あと、この子は耳毛があります(笑)

藤

リメイクするのにかなりの時間を費やしてしまいましたが、お披露目できて良かったです。
今後も色々な猫の表現方法を模索していきます。

くま夫
くま夫

猫のあみぐるみも可愛いけど、俺は犬も好きだから犬作って欲しいなー。

藤

1体だけ力作があるけど・・・確かにあんまり作ったことなかったな。

藤

よし、今後は犬の編みぐるみも作っていこうかな。

   にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました