ただいま更新スローペース中です。

救急車で搬送されたお話、入院と退院、そして未だに歩けません。

健康・医療
この記事は約3分で読めます。

お久しぶりです、藤です。

久しぶりにブログを弄りました。
久しぶり過ぎてサーチコンソールエラー検出も来てるしで、なんだかんだ修正に手を焼きました。

実はTwitterでも呟いていたのですが、少し前から急に歩けなくなりまして、救急車で搬送されました。
 

 

今考えるとマジで恐怖でした。
とゆうか普通に痛みが我慢の限界でした。
一人でトイレにも行けないし、
付き添って貰うにしても、支えだけじゃ歩けないし・・・。

くま夫
くま夫

どうしようどうしよう、どうする?!

・・とりあえず、一日様子見る。
どの道歩けないし、病院行けないし・・・。
(※こう言って痛みが酷い当日、丸一日我慢してました
(※悪い例です、早めに救急車を呼びましょう

翌日

 

藤

・・・・・・無理
100%無理してトイレ行ったけど、激痛過ぎ、ナニコレ?
マジで無理、激痛過ぎて身じろぎ出来ない。
でも立ったままも激痛だし、座れないし、戻れないし。
※いい歳こいた大人が廊下で泣きました・・

藤

くま夫、すまんが私は救急車を呼ぶぞ!
もう限界だ、いっそ●してくれレベルだ。
これは放置したらあかん奴や・・・たぶん

くま夫

藤ぃぃぃ----?!
やべぇ!とゆう事は俺も救急車に乗れるのか?!

いいから早く保険証用意しろ!!!!

 
茶番劇ですみません。
まぁでも実際こんな感じのやり取りで、丸一日我慢して、我慢して・・。
限界を迎えたその時に、救急車を呼ぶ決意をし、搬送されました。

搬送された後は、激痛の中様々な検査を行い、結果、歩けないので入院する事になりました。
また、タイミングが悪いことに祝日でしたので、暫くはそれ以上の検査も処置も出来ないとの事で・・。

実際、病名は不明なまま、痛み止めを処方して貰い痛みを耐える日々でした・・・。

そして連休明けの結果報告で、恐らく骨盤あたりの石灰化ヘルニアが見受けられるとの事でした。

実は未だにはっきりとした「これが痛みの原因です」と言った特定が出来てないのです。
ですが、恐らくはヘルニアからくる痛みじゃなかろうかとの事でした。

ヘルニアの詳細に関しては、そもそもあまりの激痛でMRIの検査がうまく出来ず、画像がしっかり撮れていないので分析が難しいらしく、痛みがもう少し落ち着いた頃にMRIをもう一度やって、詳しく見てみようと言う話でして・・・。

今現在は退院していますが、痛みは続いていて、絶賛歩けない状況です。


し・か・し!

入院中に対策を見つけました。
歩行器具、あるいは松葉杖があれば辛うじて歩ける!!!

まぁ、当たり前と言えば当たり前かもしれませんが、本当にこの考えがなかったのです。

そして、痛み止めの効果で100%痛かったのが70%まで抑えられた事と、歩行器具があればある程度歩ける状態の事が決めてとなり、主治医の判断の元、退院の許可が得られました。

その後はくま夫協力の元、通販サイトで歩行器具と松葉杖を購入し、無事に歩行器具とタクシーを使って家に戻って来る事が出来ました!


正直、入院費がずっと気になって気になってしょうがなかったので、別の意味でホッとしています。
 

まぁ、入院費の精算をした際は、気絶しそうでしたけどね★
連休もあって、高額療養費の事前申請が間に合わず、事後手続きなのです。

くま夫
くま夫

やっぱり、医療保険損害保険にも入ってないとダメだね・・。

そうなんだけどね、持病持ちだと入れる保険も限定されるし・・。
なにより掛け金が高かったり、制約だったり色々あって入って無かったんだよね。

くま夫

確かに・・。

何より一番の問題点は不景気=金銭問題なんだよね・・。

くま夫

・・・。
とりあえず今度ちゃんと保険の事調べてみよう。
安いところもあったはずだし、条件も良くなってるかもだし。

そうだね。
とりあえずは、私も色々調べてみるよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました