プライバシーポリシーの内容を一部改定しました。

実は今年水耕栽培始めてみました、そして泣きながらミニトマトを一掃しました・・。

水耕栽培
この記事は約2分で読めます。

どうもこんにちは、タイトルの通り水耕栽培を始めていた藤です。

 
実はガーデニングずぅーーーーーーっと!興味を抱いていまして、ええ、ほんと言うと子供の頃からお花が大好きで、本当はガーデニングめっちゃやりたかったんです。
 
 
難しくても、薔薇とか紫陽花とか彼岸花とか食虫植物とか、色々育てたかったんです。
 
ですが、私の不思議な体質のせいで、襲われまくるとゆう経験を物心ついた頃から、大人になるまで経験しておりまして・・・。

藤

いや、マジでに何もしてないのに!!(理不尽)

黒い服香水も、蜂の攻撃対象にならないよう白い服着て無香料の洗剤も使って、髪も帽子で隠して完璧に対策しても、そんなん知った事かと言わんばかりに襲われる!!
 
とまぁ、そんな経験からずっと避けて来てたんですが、ついに我慢出来なくなり
 
 
水耕栽培始めましたーーーーー!!!
 
 
と言ってますが、早いもので。
初めて水耕栽培に手を出して既に半年。
 
ですがまだまだペーペーの、右も左も分からない初心者です。
 
今年の3月から始めたのですが、早速トマト栽培失敗してしまい・・・。
 
全撤去しました・・・。

※イメージ画像です。

泣きの延長で勉強がてら育てて見ようかとも思ったのですが、この暑さでヘタってきた上に、ガクもろとも落花しまくりミニトマト達、ついには茄子育苗に絡み出したので、泣く泣く一掃しました。
 
成長した写真は撮り忘れて無いのですが、一掃する時にはそれはもう立派な逞しい茎と、色の濃い葉っぱをもさもさと携えたミニトマトの残骸がいました。
 
・・はい、肥料濃度をミスった上にベランダ栽培日照不足もあり、もりもりの葉っぱと着果不良失敗です。
 
ミニトマトは来年リベンジします!
 
来年こそはスーパーのF1かも知れない種では無く、勉強の為固定種買って挑戦してみます。
 
 
来年こそはミニトマトを沢山収穫したいなー。

日照不足の点が心配ですが、そんな環境でも育てられるように試行錯誤してみます。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました